「お菓子準備してくれたよね。」
「私たちの席では、緊張がマックスです!グリッドが展開し、チームはポジションについています。」
「VIS.IOをつけて、ビューポイントを選択してください・・・」
「・・・レースが始まろうとしています!」
スタートしました!フォーミュラ ワープ2095がたった今始まりました。すばらしいですね!
今年のように新しいことづくめの年はいまだかつてありませんでした。チーム・レガシーの車のように、デビュー戦でポールポジションを獲得するなんてことは全く初めてです!
「予選では、この新チームはできるだけ早く距離を稼げる性能を持っていることを証明しましたからね・・・」
「・・・レースの最初の数分でミスカソニックのチャンピオンと互角に戦ってることが分かりますね。」
「最初の段差に近づきます。これは、今シーズンが初めてですね。」
「マーク、その通りです!フォーミュラ ワープの25周年を記念して、WMFはほぼすべての選手権のサーキットを再設計、向上させました。」
「ショー的な要素を増やしたわけです。そして・・・」
「おっと、危ない!最初の衝突です!レースからはじき出されたのは誰でしょうか!」
「一位争いは続いています。ミスカソニックは突破口を探しています。しかし、レガシはそれを与えません。」
「接触しましたね!2台の車がかすめましたが、ミスカソニックにはなすすべがありません!何というレースでしょう!」
「第5カーブ!直線に近づきます・・・ミスカソニックが一位を獲得したいのであれば、今がそれをしかける時ですね。」
サンディはすごすぎるわ・・・このままだと、本当に勝っちゃうわ。
そうだけどさ、まだ待っててよ。フィニッシュラインはまだ遠いし、手ごわい相手だよ。
この新人はいったい誰なんだよ?ずたずたにされてるじゃねーか。
落ち着いて。レースはまだ長いんだから。今の時点は、何が起きるか見ていよう。
「・・・そろそろ折り返し地点ですが、レースの状況は変わっていません。レガシーが首位、ミスカソニックがそのすぐ後ろを走っています!先頭を走る2台は、補給路に達しています。」
おい。ダビングが始まるぞ。集中しろ。
...「集中」??
マックス、おれは人工知能だ。気が散るなんてことはないあらゆるシナリオを想定しているよ。
これは、おまえのシミュレーションにはなかったはずだ・・・レースは・・・
サーキットで勝つんだろ。知ってるよ。何度も言わなくてもいい。
今やってるだろ。気づかなかったのかよ。
サンディ!
「サンディ!!聞こえるか?」
「何も見えない!サンディ!」
くそ!!
何が・・・
・・・何か起きたんだ?
まったくわからないわ。全部消えちゃった。システム外よ。
・・・ほらな。言っただろ?新人、バイバイ。
なんてことでしょう!また事故です。しかも、レースのトップが巻き込まれました。
衝突を避けましたが、レガシー・レーシングは自らレース外に出てしまいました。ミスカソニックが主導権を握ります!
「レガシーにとっては、レース前半のパフォーマンスを考えますと、思いもよらない展開だったことでしょう。技術的な問題があったのでしょうか?」
それで?何が問題だったかわかったか?
わからないわ・・・ドライビングシステムがフリーズしちゃってるみたい・・・全然応答しないの・・・
「一見したところでは、車に被害はないようですが・・・まだサーキットに戻っていませんからね・・・」
「本当に残念ですね。記録に残るデビューの早すぎる終わりかもしれません・・・」
被害の評価・・・
システムスキャン・・・
お前、一体何したんだよ?聞こえるか?
す、すぐに反応しなかった・・・わからない・・・すべて予測していたのに・・・
・・・予測不可能なことを除いてな。レースはシミュレーションじゃないって言っただろ。
「ちょっと待ってください・・・チームレガシーのマックス マッキンタイヤが車に近づいています。」
「人間メンバーがパドックから離れ、サーキットに入るの見るのは、本当に珍しいことです・・・」
そういうこと言うなよ。お前こそ何を言っているのかわかってないんだろ。おれは絶対に間違えないんだ。
常に皆の一歩先を行って予測するようにプログラムされてるんだよ。
・・・おれは勝つために作られたんだ!
じゃあ、たぶん一人では勝てないように作られてるんじゃないかな・・・
・・・な、何だって!
どけよ。
・・・フィニッシュラインを切らなくちゃいけないんだろ。

つづく

章を読む
Scuderia Ferrari | We Race Comic 2095 - Chapter 1 - シェイクダウン
シェイクダウン
Scuderia Ferrari | We Race Comic 2095 - Chapter 2 - レース1
レース1
Scuderia Ferrari | We Race Comic 2095 - Chapter 3 - ニューウェーブ
ニューウェーブ
Scuderia Ferrari | We Race Comic 2095 - Chapter 4 - 別の季節
別の季節
Scuderia Ferrari | We Race Comic 2095 - Chapter 5 - 引き続き格闘中
引き続き格闘中
Scuderia Ferrari | We Race Comic 2095 - Chapter 6 - ファイナルラップまで
ファイナルラップまで